官報 カテゴリー
ブックフェア
政府刊行物・一般
  地方自治・公務員(国家・地方)
  労務管理・安全衛生・人事
  マスコミ・文化
  教育・歴史
  消防・警察・防衛
  国土・交通・観光
  農林・水産・食品関係
  教養・一般
  社会・生活・消費
  化学
  環境・エネルギー・災害
  科学技術・特許関係・著作関係
  IT・システム開発・コンピュータ
  保険関係(年金・社会保険等)
  法律・法律解説
    税理士・税法関係
    弁護士・司法書士・裁判所
    新・会社法
    弁理士関係
    個人情報保護関係・GDPR・マイナンバー
    憲法関係
    刑法・刑事手続・刑事訴訟関係
    交通事故関連
    破産・再生・免責
    相続・遺言・成年後見関係
    出入国・難民認定
    民法・民事法・民事訴訟法
    債権法関係
    ハラスメント・虐待・DV・ストーカー・離婚
    空き家問題・賃貸住宅トラブル
    労働関係・労災
    ペット問題
  経営・ビジネス・契約・登記関係
  産業・流通・物流
  金融・証券
  税金・会計・不動産関係
  政治・選挙・経済
  国際関係・海外事情
  福祉・厚生・健康・医療・保育
  輸出・輸入・貿易
  皇族関係
白書・青書
六法・法令集
統計・調査報告
建築・土木・設備関連
各種職員録・名簿
各種試験・テキスト
CD-ROM・DVD・その他
年間購読誌
グッズ/その他商品
海図・関連書籍
実務出版
神宮館「こよみ」平成31年
手帳・家計簿
かんぽうの書籍
官報 カテゴリー
官報 今月の新刊
本社は宇宙に在り

新刊をもっと見る
官報 今月の新刊 かんぽう ランキング
1基本建築関係法令集 法令編 平成31年版
2改訂8版 建設業法遵守の手引き
3基本建築関係法令集  告示編 平成31年版
4付添人のための少年院入門 第2版
5法律事務の手引 別冊債務整理編 全訂第9版(CD-ROM付)
6量刑調査報告集V
かんぽう ランキング
2019年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

の日は定休日です。

ホーム » 政府刊行物・一般法律・法律解説 » 弁護士・司法書士・裁判所 » 2級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版 2019年版

2級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版 2019年版

商品番号:9784886153340

2級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版 2019年版

発行:地域開発研究所 編集:地域開発研究所
2級管工事施工管理技術検定試験問題解説集録版 2019年版
発行年月日:2019/03/28

ISBN:978-4-88615-334-0

販売価格: 4,320円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

☑学科試験問題(平成24年~平成30年)・実地試験問題(平成23年~平成30年)全問題を集録、全問について“なぜ誤っているのか、どうして正しいのか”を詳細に解説。

☑2級管工事施工管理技術検定「学科試験」「実地試験」を受験される方々のための問題集。過去に出題された問題を年度順に編集。巻頭には出題傾向を一覧にしているので学習対策にも便利。

☑「実地試験」問題・解説を掲載し、施工経験記述の対策資料を一層充実。


〖学科試験問題〗
・平成30年度(前期・後期)試験問題および解説
・平成29年度試験問題および解説
・平成28年度試験問題および解説
・平成27年度試験問題および解説
・平成26年度試験問題および解説
・平成25年度試験問題および解説
・平成24年度試験問題および解説

〖実地試験問題〗
・平成30年度試験問題および解説
・平成29年度試験問題および解説
・平成28年度試験問題および解説
・平成27年度試験問題および解説
・平成26年度試験問題および解説
・平成25年度試験問題および解説
・平成24年度試験問題および解説
・平成23年度試験問題および解説

季刊 建築コスト情報 2019年4月春号
季刊 建築コスト情報 2019年4月春号

発行年月日:年4回 1月・4月・7月・10月発行

建築工事市場単価/建築工事標準施工単価


バックナンバー等号数を指定される場合は注文の際、「注文オプション」内の「注文コメント」欄にお書きください。
   尚、”バックナンバーご注文の場合”、ご返品は出来ませんので、予め了承くださいませ。  


 


季刊 建築施工単価 2019年4月春号
季刊 建築施工単価 2019年4月春号

発行年月日:年4回 1月・4月・7月・10月発行

※ バックナンバー等号数を指定される場合は注文の際、「注文に関するコメント欄」にお書きください。