ホーム » 六法・法令集 » 行政・自治 » 番号法で変わる住民基本台帳制度Q&A

番号法で変わる住民基本台帳制度Q&A

商品番号:3010129353

番号法で変わる住民基本台帳制度Q&A

発行:ぎょうせい 編著:番号法実務研究会
番号法で変わる住民基本台帳制度Q&A
発行年月日:2014/03/10

ISBN:978-4-324-09797-7

販売価格: 2,640円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

番号制度が市町村を中心とする地方自治体に密接な制度であり、導入作業も含めその事務への影響も大きいことから、番号制度の導入に伴い住民基本台帳制度がどのように変わるのかという視点とともに、情報連携の主体としての視点も加えられ、地方自治体にとってどのような制度となるのかについて理解を深めていただくことを中心に制度導入の経緯や制度の内容についてわかりやすく解説されております。

【主な目次】
第1章 個人番号法等関連4法の制定までの経緯と制度の概要
第2章 個人番号制度及び改正住民基本台帳制度等のQ&A
資料編