ホーム » 統計・調査報告 » 福祉・厚生 » 災害発生時の要援護者支援における福祉施設等の役割と可能性―調査結果と提言―

災害発生時の要援護者支援における福祉施設等の役割と可能性―調査結果と提言―

商品番号:3010125610

災害発生時の要援護者支援における福祉施設等の役割と可能性―調査結果と提言―

発行:東京都社会福祉協議会 
災害発生時の要援護者支援における福祉施設等の役割と可能性―調査結果と提言―

発行年月日:2013/08/01

ISBN:978-4-86353-158-1

販売価格: 838円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

平成24年5~6月にかけて東京都社会福祉協議会会員の福祉施設等2,330箇所を対象に「首都圏の災害を想定した福祉施設等の役割と基盤整備のあり方に関するアンケート調査」を実施。
調査結果は昨年7月に速報版としてまとめられ、東京都社会福祉協議会ホームページ上にて公表されました。
本冊子は、速報版で紹介できなかったアンケート調査結果やヒアリング調査の結果から得られた教訓や提言などが掲載されています。

目次

(第1章) 首都圏の災害を想定した福祉施設等の役割と基盤整備のあり方に関するアンケート調査結果について 
 1.調査結果の概要 
  I  災害時における施設周辺の要援護者への支援の可能性
  II  各施設における取り組みと課題 
  III 行政に対する要望事項
 2.アンケート調査結果の検証
 
(第2章) 被災地社協・施設等へのヒアリング調査から得られた教訓 

(第3章) 今後の取り組みに向けた提言 (参考資料)