官報 カテゴリー
防衛に関する書籍とグッズ
ブックフェア
政府刊行物一般
白書・青書
六法・法令集
統計・調査報告
建築・土木・設備関連
各種職員録・名簿
各種試験・テキスト
CD-ROM・DVD・その他
年間購読誌
グッズ/その他商品
海図・関連書籍
実務出版
神宮館「こよみ」平成29年
手帳類 平成29年~30年
手帳類 平成30年~31年
官報 カテゴリー
官報 今月の新刊官報 今月の新刊 かんぽう ランキング
1月刊 建設物価 最新号(現在 2017年 10月号)
2季刊 建築施工単価 (現在 2017年 10月秋号)
3月刊 積算資料 最新号(現在 2017年 10月号)
4季刊 建築コスト情報 (現在 2017年 10月秋号)
5建設機械等損料表 平成29年度版
6橋梁架設工事の積算 平成29年度版(橋梁補修補強工事積算の手...
7くらしの豆知識 2018年版
8季刊 土木施工単価 (現在 2017年 10月秋号)
9公共建築工事標準仕様書(建築工事編) 平成28年版
10国土交通省土木工事積算基準 平成29年度版
11建築設備定期検査業務基準書 2016年版
12季刊 土木コスト情報 (現在 2017年 10月秋号)
13建築工事監理指針 上巻 平成28年版
14防火設備定期検査業務基準
15建築工事監理指針 下巻 平成28年版
かんぽう ランキング
2017年9月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

の日は定休日です。

ホーム » 政府刊行物一般 » 教養・一般 » アフガニスタンの失われた刺繍 ― 西垣敬子コレクション

アフガニスタンの失われた刺繍 ― 西垣敬子コレクション

商品番号:2010057128

アフガニスタンの失われた刺繍 ― 西垣敬子コレクション

発行:かんぽうサービス 発売:かんぽう 編集・デザイン/PORTPROJECT
アフガニスタンの失われた刺繍 ― 西垣敬子コレクション
発行年月日:2003/12/12
-西垣敬子コレクション-

ISBN:978-4-900277-36-6

販売価格: 1,296円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

テキスタイル・衣装図版60点/アフガニスタンの生活・文化を紹介する写真を多数収録
  
主な内容

◆女性の視点でのアフガニスタン支援
◆アフガニスタンの女性と刺繍/西垣敬子(宝塚・アフガニスタン友好協会)
◆心をつなぐ刺繍/戸矢崎満男(神戸芸術工科大学教授)
◆テキスタイル・コレクション
◆支えたい想いがすべてを越えてゆ/滝谷昇(アフガニスタン義肢装具支援の会)
◆孤児の少女フルーザン
◆TAFA(宝塚・アフガニスタン友好協会について)インフォメーション
◆あとがき

刺繍と染色(本文から)

手の込んだ美しい刺繍によるテキスタイルは世界各地で残されている。アフガニスタンにおいては、刺繍の上手なことが夫人の誉れになると聞く。女性のたしなみとして、日本であれば「お茶」や「生け花」ができるということ以上に、アフガニスタンでは刺繍が欠かすことのできない生活文化になっているのだろう。
源のインドから遠く極東に伝わって、長い時間をかけ、染色工芸は日本において極めて高度な技術となった。日本では、織物よりも染物の方が高級であるとの価値観が生まれた。日本刺繍に特徴的なのは、染めによって描き出された柄に立体感をつけるのが多いことである。日本で染めが発達したのは、まぎれもなく水の豊かな風土ゆえである。とすれば、乾燥地帯のアフガニスタンにおいて刺繍がテキスタイルの重要な要素となるのも当然のことだ。遊牧騎馬民族の人々にとっても、布と糸と針があれば刺繍はできる。
今、異国の地から我々がアフガニスタンに思いを寄せること。一人の日本女性がアフガニスタンの刺繍からその地に興味を持ち、やがて復興に大きな役割を果たすようになること。それは全てが日本と対極をなすその地に、日本にあってアフガニスタンに無いもの、アフガニスタンにあって日本が失ったものを知り、引かれあうからではないだろうか。