ホーム » 建築・土木・設備関連 » 土木・道路・水道関係 » 公共土木施設の災害申請工法のポイント 平成27年改訂版

公共土木施設の災害申請工法のポイント 平成27年改訂版

商品番号:9784921150297

公共土木施設の災害申請工法のポイント 平成27年改訂版

発行:全日本建設技術協会
公共土木施設の災害申請工法のポイント 平成27年改訂版
発行年月日:2015/06

ISBN:978-4-921150-29-7

販売価格: 2,954円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ


-災害復旧事業の担当者必携〔16年ぶりの改訂版!〕-
本書は「災害手帳」の参考図書として、国庫負担申請にあたっての、その範囲の考え方や、復旧工法等の基本的なポイントを、主として技術的観点から解説されています。
このたび、基準等の改正に伴い、16年ぶりに改訂されました。

<平成27年版の主な改訂点>
  ・美しい山河を守る災害復旧基本方針、道路土工指針等最新の技術基準類の内容を反映した改訂
  ・下水道の災害復旧の考え方を新規追加
  ・その他の改訂(河川の最大洗掘深把握と根入れの考え方、橋梁設計荷重の追加等)

  【主な内容】
   (河 川)
     1.河川環境の保全に配慮した災害復旧、2.出水による被災、
     3.地すべり、山腹崩壊等による被災、4.河川環境の保全に配慮した災害復旧
   (道 路)
     1.水の作用によるのり面被災、2.山腹崩壊、地すべり等、
     3.地震による被災、4.路面の被災、5.その他注意すべき事項
   (橋 梁)
     1.永久橋の架替え、2.橋台・橋脚の沈下、3.橋脚の洗掘
   (砂防設備)
     1.流水、土石流による被災
   (海 岸)
     1.美しい海辺の保全に配慮した災害復旧、2.波浪による被災、3.留意事項
   (地すべり防止施設)
     1.適用範囲、2.地すべり運動による被災、3.留意事項
   (急傾斜地崩壊防止施設)
     1.被災形態別復旧の考え方、2.留意事項
   (下水道)
     1.下水道の災害復旧の考え方、2.その他注意すべき事項

公共土木施設災害復旧の災害査定添付写真の撮り方 平成26年改... 災害手帳 令和3年版
災害手帳 令和3年版
発行年月日:2021/06

※お取り寄せ対応

※正誤表が公開されております。こちらにてダウンロードいただけます。
技術者のための 災害復旧問答集

 

技術者のための 災害復旧問答集 公共土木施設災害復旧の災害査定添付写真の撮り方 平成26年改...
災害手帳 令和3年版
災害手帳 令和3年版
発行年月日:2021/06

※お取り寄せ対応

※正誤表が公開されております。こちらにてダウンロードいただけます。