ホーム » 建築・土木・設備関連 » 建築関係 » 寒中コンクリート施工指針・同解説

寒中コンクリート施工指針・同解説

商品番号:3010141261

寒中コンクリート施工指針・同解説

発行:日本建築学会 編集:一般社団法人日本建築学会
寒中コンクリート施工指針・同解説
誠に申し訳ありません。 こちらの商品は現在入手が不可能です。
発行年月日:2013/06/05(第5版第3刷)

ISBN:978-4-8189-1059-1

販売価格: 6,160円(税込)

 お問い合わせ

1978 制定
2010 改定

2009年のJASS5の大改定に対応されたもの。

従来からの積算温度方式を継承されつつ、
1)寒中コンクリート工事の適用期間の技術的意味の明確化
2)調合計画手法のJASS5との整合化と簡便化
3)コンクリートの強度増進標準曲線の高強度コンクリートへの対応と制度の向上
4)氷点下域での積算温度関数式の取扱い方の明示
を課題として取り上げられ、実務において使いやすい内容となるよう編集されている。

さらに、従来から掲載されている気象関係資料の更新、凍害および初期凍害に関する基礎理論、断熱養生、養生上屋と加熱養生の計画、耐寒促進剤の利用技術およびモデル建物の計画例に加えて、圧縮強度増進の推定のための標準曲線、氷点下での強度増進の考え方などの新技術に関する情報も加えて資料編がさらに充実されております。