ホーム » 建築・土木・設備関連 » 建築関係 » 鉄筋コンクリート基礎構造部材の耐震設計指針(案)・同解説

鉄筋コンクリート基礎構造部材の耐震設計指針(案)・同解説

商品番号:3010151229

鉄筋コンクリート基礎構造部材の耐震設計指針(案)・同解説

発行:日本建築学会 編集:一般社団法人日本建築学会
鉄筋コンクリート基礎構造部材の耐震設計指針(案)・同解説
発行年月日:217/03/10

ISBN:978-4-8189-0640-2

販売価格: 5,060円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

2017 制定


短期許容応力度設計で想定される地震力を超える大きな地震力に対する鉄筋コンクリート基礎構造部材の耐震設計の適切な評価方法を提示する目的で、本指針の策定にあたれている。
本指針においては、特に中地震時および大地震時における基礎構造の性能設計を目的として、上部構造の耐震設計ときそこうぞう の耐震設計を整合されて、基礎構造ぶ際の耐震設計を行うことを意図されている。

また、本指針は、鉄筋コンクリート部材を対象とされたものであるが、その他の基礎杭として鋼管杭や外殻鋼管付き規制コンクリート杭(SC杭)についても検討が行われている。

鉄筋コンクリート構造保有水平耐力計算規準・同解説 第2版 構造設計Q&A集 2015年版
構造設計Q&A集 2015年版
発行年日:2015/10/06

※お取り寄せ対応
構造計算適合性判定を踏まえた建築物の構造設計実務のポイント 鋼構造設計規準-許容応力設計法- 第4版
鋼構造設計規準-許容応力設計法- 第4版

発行年月日:2009/12/25

※11月以降、改訂予定あり(タイトル変更の可能性があります。詳細未定)


鋼構造塑性設計指針 第3版
鋼構造塑性設計指針 第3版
発行年月日:20170/2/25
建築物荷重指針・同解説(2015)
建築物荷重指針・同解説(2015)
発行年月日:2015/02/25