官報 カテゴリー
ブックフェア
政府刊行物一般
白書・青書
六法・法令集
統計・調査報告
建築・土木・設備関連
各種職員録・名簿
各種試験・テキスト
CD-ROM・DVD・その他
年間購読誌
グッズ/その他商品
海図・関連書籍
実務出版
神宮館「こよみ」平成31年
手帳・家計簿
かんぽうの書籍
官報 カテゴリー
官報 今月の新刊官報 今月の新刊 かんぽう ランキング
1季刊 建築コスト情報 2018年10月秋号
2月刊 積算資料 2018年10月号
3災害手帳 平成30年版
4季刊 建築施工単価 2018年10月秋号
5橋梁架設工事の積算 平成30年度版(橋梁補修補強工事積算の手...
6解体工事施工技士試験問題集 平成30年版
7建設機械等損料表 平成30年度版
8月刊 積算資料 2018年9月号(バックナンバー)
9月刊 建設物価 2018年9月号(バックナンバー)
10月刊 建設物価 2018年10月号(バックナンバー)
11季刊 建築施工単価 2018年7月夏号(バックナンバー)
12国会便覧 145版 平成30年8月新版
13電気設備工事積算実務マニュアル 2018
14下水道用設計標準歩掛表 第1巻 管路 平成30年版
15機械設備工事積算実務マニュアル 2018
かんぽう ランキング

ホーム » 建築・土木・設備関連 » 建築関係 » 建築工事標準仕様書JASS6 鉄骨工事 第11版

建築工事標準仕様書JASS6 鉄骨工事 第11版

商品番号:3010157764

建築工事標準仕様書JASS6 鉄骨工事 第11版

発行:日本建築学会 編集:一般社団法人日本建築学会
建築工事標準仕様書JASS6 鉄骨工事 第11版
発行年月日:2018/01/15

ISBN:978-4-8189-1547-3

販売価格: 2,268円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

1953制定
2018改定


今回の改定では,JIS をはじめとする関連基規準・規定などの改正・改定に伴って修正が必要となった事項,技術的進歩に伴い新たに追加した事項等について改定を行うともに、検査に関する記述方法を改め,検査の節を中心に全体の節構成に関する見直しが行われた。
今回の改定では、JIS をはじめとする関連基規準・規定などの改正・改定に伴って修正が必要となった事項、技術的進歩に伴い新たに追加した事項等について改定を行うともに、検査に関する記述方法を改め,検査の節を中心に全体の節構成に関する見直しが行われた。


【主な改定点】
(1) 高力ボルト接合の孔あけ加工は、従来はドリル孔あけに限定していたが,工事監理者の承認を受けた場合等では、レーザ孔あけの使用を認めた。
(2) 摩擦面処理の発せい(錆)処理に、これまでの自然発せいに加えて薬剤発せいを認めた。
(3) 高力ボルトにF14T級トルシア形超高力ボルトを追記した。
(4) 旧版の 8 節「さび止め塗装」を 8 節「塗装」とし、2013年に改定された「建築工事標準仕様書・同解説JASS 18塗装工事」の内容を反映させた。
(5) 溶融亜鉛めっきを施した部材の摩擦面処理について、これまでのブラスト処理に加えてりん酸塩処理を認めた。
(6) 旧版 9 節「製品検査・発送」のうち、製品検査の内容を新版では 10 節「検査」に改め、5 章「溶接」での検査等,検査に関する記述をこの節にできるだけ集約するとともに、検査に関する項目・内容を再整理した。
(7) 工事現場溶接部の検査は、特記のない場合、全数検査とした。
(8) 旧版の付則 1.「サブマージアーク溶接の承認試験」、付則 3.「エレクトロスラグ溶接の承認試験」および付則 4.「スタッド溶接技術検定試験」を削除した。なお、旧版の付則1.および付則 3.については,内容を見直して「鉄骨工事技術指針 工場製作編」の付7.および付 8.に移行した。
(9) 旧版の「鉄骨精度測定指針」に記述されていた寸法精度の受入検査に関する記述の一部を,付則 7.「寸法精度受入検査基準」として追加するとともに,旧版の「鉄骨工事技術指針 工場製作編」に記述されていた完全溶込み溶接用の試験に関する基準を,付則 8.「完全溶込み溶接に用いる開先の承認試験」として新たに追加した。
(10) 検査に関する記述の集約に伴い,旧版 9 節「製品検査・発送」を新版では 10 節「検査、11 節「発送」に分けるとともに,工程順に沿った記述とするため、14 節「溶融亜鉛めっき工法」を 9 節に移動するなど、JASS 6全体の節構成を見直した。