官報 カテゴリー
ブックフェア
政府刊行物一般
白書・青書
六法・法令集
統計・調査報告
建築・土木・設備関連
各種職員録・名簿
各種試験・テキスト
CD-ROM・DVD・その他
年間購読誌
グッズ/その他商品
海図・関連書籍
実務出版
神宮館「こよみ」平成31年
手帳・家計簿
かんぽうの書籍
官報 カテゴリー
官報 今月の新刊官報 今月の新刊 かんぽう ランキング
1季刊 建築コスト情報 2019年 1月冬号
2月刊 積算資料 2019年1月号(バックナンバー)
3季刊 建築施工単価 2019年 1月冬号
4季刊 土木コスト情報 2019年 1月冬号
5季刊 土木施工単価 2019年 1月冬号
6月刊 建設物価 2019年 1月号(バックナンバー)
7月刊 建設物価 2019年 2月号
8月刊 積算資料 2019年 2月号
9積算ポケット手帳 建築編(建築材料・施工全般)2019
10改訂版 補償業務管理士試験問題の解説(共通科目)
11電気設備工事積算実務マニュアル 2018
12季刊 建築施工単価 2018年10月秋号(バックナンバー)
131級・2級電気通信工事施工管理技士受験テキスト(2分冊・分売...
14橋梁架設工事の積算 平成30年度版(橋梁補修補強工事積算の手...
15改訂8版 建設業法遵守の手引き
かんぽう ランキング

ホーム » 政府刊行物一般 » 法律・法律解説 » 詳解 相続法

詳解 相続法

商品番号:9784335357626

詳解 相続法

発行:弘文堂 著:潮見佳男
詳解 相続法
発行年月日:2018/12/30

ISBN:978-4-335-35762-6

販売価格: 4,320円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

事例で学べる新しい相続法!
平成30年改正に完全対応!!


 今年(平成30年)7月6日に相続法改正が成立しました。残存配偶者に対して、それまで住んでいた家の居住権を保護したり、相続人以外の特別寄与者の貢献を考慮したり、自筆証書遺言のやり方が変わったり、と新しい制度がたくさん盛り込まれました。
 法制審議会民法(相続関係)部会委員であった著者が、この新しい相続法について、改正内容も含め、とことん詳しく解説した信頼のおける基本書です。
 相続法が、財産法的色彩の強い分野であるにもかかわらず、財産法の論理との整合性を意識した立論が十分ではなかったことをふまえ、財産法(債権法・物権法)との関係に留意した解説を試みています。
 642の細かく場合分けされた具体的なケースで、最新の相続法の全体像を詳説した、実務にも学習にも役立つ一冊です。

【本書の特徴】
◆「財産法」としての相続法に、理論重視の角度からアプローチ
◆642の細かく場合分けされたCASEを使って、最新の相続法の全体像を詳説
◆実務でも学習でも役立つスタンダード・テキスト
◆相続法秩序を構成する制度が、その背後にある基本的考え方とともに理解できる