官報 カテゴリー
ブックフェア
政府刊行物・一般
白書・青書
六法・法令集
統計・調査報告
建築・土木・設備関連
各種職員録・名簿
各種試験・資格・テキスト
CD-ROM・DVD・その他
年間購読誌
グッズ/その他商品
海図・関連書籍
神宮館「こよみ」令和二年
手帳・家計簿
かんぽうの書籍
講習会・勉強会採用テキスト
官報 カテゴリー
官報 今月の新刊官報 今月の新刊 かんぽう ランキング
1月刊 建設物価 2020年3月号(バックナンバー)
2月刊 積算資料 2020年3月号(バックナンバー)
3季刊 建築施工単価 2020年1月冬号(バックナンバー)
4季刊 建築コスト情報 2020年1月冬号(バックナンバー)
5月刊 建設物価 2020年4月号
6季刊 建築コスト情報 2020年4月春号
7季刊 建築施工単価 2020年4月春号
8月刊 積算資料 2020年4月号
9季刊 土木コスト情報 2020年4月春号
10公共建築工事標準仕様書(建築工事編) 平成31年版
11季刊 土木施工単価 2020年4月春号
12建築工事監理指針 上巻 令和元年版
13建築工事監理指針 下巻 令和元年版
14月刊 建設物価 2020年1月号(バックナンバー)
15季刊 土木施工単価 2020年1月冬号(バックナンバー)
かんぽう ランキング
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

の日は定休日です。

ホーム » ブックフェア » 働き方改革・育児・介護休業法等の改正 » テレワーク導入の法的アプローチ

テレワーク導入の法的アプローチ

商品番号:9784818519091

テレワーク導入の法的アプローチ

発行:経団連出版 著:末 啓一郎(弁護士)
テレワーク導入の法的アプローチ
発行年月日:2020/02/01

ISBN:9784818519091

販売価格: 1,760円(税込)
個数:    

 

 

 お問い合わせ

-トラブル回避の留意点と労務管理のポイント-

◆働き方改革を推進する!
◆デメリットを抑え、メリットを最大化する方策とは
◆「雇用型テレワークガイドライン」をわかりやすく解説

本書は、テレワークとはどのようなものか(テレワークに関する基本知識)を整理し、労働法規の適用を検討したうえで(テレワークについては、労働法規が適用される場合とそれ以外を区分することが重要です)、法律実務家の観点からテレワーク導入で生じる弊害や労使関係上の問題への対処法、業務体制の整備、社内規定や就業規則の整備なども取り上げ、テレワーク導入を効果的に進める方策を詳細にみていくものです。
 テレワークは「時間と場所の柔軟性をはかれる働き方」と言われますが、雇用型の場合には「労働時間の規制」は通常勤務と違いがない中で、どのような問題が生じうるか、またテレワーク関連の訴訟管轄はどうなるのかなど、テレワークに関する種々の法的問題も網羅しています。テレワークの導入を検討している、あるいは検討を始めたい企業はもちろんのこと、すでに実施している企業の担当者や弁護士、社会保険労務士などの専門職にとっても役立つ一冊です。